・指導方針

 

高校生は、授業の進度が速く、学習量が膨大です。その為、暗記の方法、間違えた問題の解き直し、通常授業の予習・復習を効率よくこなす必要があります。本格的な受験勉強が始まる前に、苦手が蓄積されない勉強方法を身につけて、実践することが大切です。懇切丁寧な指導に加え、自立学習を目標とした指導に徹します。